www.hla-hsv.org

どこにでも自己の可能性は転がっています

どこにでも自己の可能性は転がっています

長男が小学校に上がったころJリーグが開幕し、家の息子もサッカー教室に通い始めました。毎週日曜日に近くの運動場で練習に通っていました。色々情報がありました交通事故弁護士相談←ここ。

 

その日もいつもの様に練習に出かけたのですが、帰りの時間になっても帰ってこず探しに行ってみたところ、事故に合っていたのです。と言ってもけがは大したことは無かったのですが、運転していた女性が青ざめてオロオロしていらっしゃいました。本人はただ茫然としてる感じでした。
自転車と車が接触したようです。はじめは女性ドライバーの不注意と思い、腹が立ちましたが、よく話を聞いてみると止まっていた車に息子が自転車ごとよろけて当たったようなのです。女性ドライバーにしてみれば災難ともいうべき事故でした。知りたいことはこちら→交通事故後遺症弁護士←みてね。

 

事情も分かり、こちらに落ち度があってケガも大したことはないため警察には届けませんでした。小学生と言えども一人で通わせていたことに責任も感じました。低学年の間は特に、一人で自転車で外出させるのは考え物ですね。

ホーム RSS購読 サイトマップ